リキテックス

February 11, 2009

青山スパイラルにアートがやってきた

REKI The 12th Liquitex Biennale Exhibition

 

 

 

 

 

 

アクリル絵具のボニーコルアートが主催するリキテックス・ビエンナーレは、2008年度で第12となる。一般部門に総数1,025点 (703名)、学校部門に44グループ(20校)から250点(245名)という数の作品が集まった。

RIKI-1NAKA

ワタシの目当ては...

中嶋寿挙さん

←『 a noon recess (草食) 』

 

 

丁度、前日 都庁のMASAKOさんの展示でギャラリーショウの方に紹介して頂き、はじめてお会いした。いつか一緒にお仕事させて頂きたいものである。中嶋さんの作品は、大らかな人物と大胆な構図の組み合わせにある。

他にも気になった作品は、左から: 坂本友由さんの『ジレンマのマルフィーユ仕立て』。中央 :藏本秀彦さんの『Rust Planet 08-06』 右: 熊沢夕衣さんの『食欲』などが良かった。

SAKA-2HIDE-3KUMA-4



tabloid_007 at 20:38|PermalinkComments(0)