スパイダーマン

June 17, 2012

3D映画【アメイジング・スパイダーマン】: クモ 対 トカゲ

IMGアメイジング・スパイダーマン [DVD]

製作総指揮: スタン・リー
監督:マーク・ウェブ
出演者 アンドリュー・ガーフィールド
エマ・ストーン、リス・エヴァンス、マーティン・シーン、サリー・フィールド
配給:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
公開日:2012年6月30日





6月12日、世界最初のプレミア上映ということで【ワールドプレミア】が六本木ヒルズで開催された。


写真 12-06-15 9 29 57












今回は、サム・ライミ監督の前3作の続きではなく、まったく新しい世界観で作られスタッフもキャストも一新。「ソーシャル・ネットワーク」でマーク・ザッカーバーグに裏切られる親友を演じたアンドリュー・ガーフィールドが主役に大抜擢。

恋人役は、「ラブ・アゲイン」のスティーヴ・カレルの娘役が良かったエマ・ストーン。このコンビもなかなかええじゃないか。


17 17 21 36












1作目(2002年公開)「スパイダーマン」の時は、ソニー・ピクチャーズに在籍していたので、当時の背景をよく覚えている。アメコミの映画化ではなく、普通のニューヨークの高校生が成長していく様を描くということで、極力 アメコミ色を消して宣伝したものだ。

苦悩する人間としてのヒーロー像にこだわったのが、ヒットの要因のひとつだったと思う。今回はもっと掘り下げて、物語のプロセスがティーンから大人への成長の過程で起きた出来事と位置づけられていた。

アクションとドラマが融合し、見応えたっぷりで3Dメガネの違和感がまったくなかった。これは夏の映画イチオシですぞ!!



tabloid_007 at 18:34|PermalinkComments(0)

October 26, 2008

鉄の男の結論は、鉄火面。

ironman1_large

アイアンマン (ロバート・ダウニー・Jr. 主演)

 

 

 

 

 

スパイダーマン」「X-MEN」「ハルク」「ファンタスティック・フォー」など数多くの人気キャラをもつアメコミ大手マーヴェルの新作である。期待しないのが難しい。この輝かしいキャラクターデザイン。もう観る前から興奮なのだ。中年になっても男の子の感性で見られるシリーズである。

下記は、劇中のアイアンマンの変遷を記したもの。

ironman7_large

 

 

 

 

 

 

その洗練に気持ちがはいるなぁ。ロバート・ダウニーJRが善人に見えないが、まあいい。グウィネス・パルトローがいればそれでいいではないか。



tabloid_007 at 17:18|PermalinkComments(0)

January 14, 2008

マーベル・コミックは歴史を振返らない!

The Marvel Vault: A Museum-in-a-book With Rare Collectibles from the World of Marvel
1939年の夏、第二次世界大戦が勃発した年にニューヨークでマーベルコミック "Marvel  comics #1"が創刊がされた。四色刷りのHuman Torch とSub-mariner キャラ誕生の瞬間だ。あれから、68年目の昨年 本書が発売された。いまでは、5千を超えるキャラクターを保有する世界最大級の出版社である。

marvelその歴史は、戦争に翻弄され 時代にあきられた時もあったが、現在でも力強く生き残ることに成功した。その軌跡は本書のグラフィックを眺めているだけで実感できる。やはり特に60年代の豊穣さは必見である。

■マーベル・コミック(Marvel Comics) は、ニューヨークに本社を置くアメリカの漫画出版社である。二大アメコミ出版社のひとつ。もう一方は、DCコミック。日本語表記については揺れがあり、一時期は「マーヴル」という表記が公式とされていた。

代表的な出版作品
スパイダーマン(Spider-Man)
キャプテン・アメリカ(Captain America)
X-メン(X-Men)
デアデビル(Daredevil)
ハルク(Hulk)
ファンタスティック・フォー(Fantastic Four)
シルバーサーファー(Silver Surfer)
アイアンマン(Iron Man)
ゴーストライダー(Ghost Rider)
ブレイド(Blade)
http://www.marvel.com/
http://www.happinetrobin.com/marvelclub/index.html



tabloid_007 at 10:26|PermalinkComments(0)

May 04, 2007

本当の悪い奴は喋らない

スパイダーマン:ザ・ヴェノム・サガ

先日のスーフェスからずっと騒いでいるが、今度の『スパイダーマン3』の最大の魅力は、黒スパイダーマンではなく、VENOM(ヴェノム)である。もう容赦ない怖さでサンドマン(砂男)が可愛くみえるくらいである。

VENOM



tabloid_007 at 11:17|PermalinkComments(0)

April 29, 2007

どんな遠くの音も聞き逃さないスパイダーマン

スパイダーマン 東映TVシリーズ DVD-BOX
東映版『スパイダーマン』は、1978年5月17日から1979年3月14日まで、テレビ東京で全41話が放送された。スパイダーマンのキャラクターを使用しているが、設定は東映のオリジナルであり、戦闘シーンでは巨大ロボット・レオパルドンに乗り込んで戦う。この設定はその後のスーパー戦隊シリーズに、多大な影響を与えた。



tabloid_007 at 15:18|PermalinkComments(0)

February 25, 2007

スパイディなスパイダー

spidy『ソニー・ピクチャーズTVライセンス作品発表会』
東京全日空ホテル 2007年2月19日

 

 

 

 

 

 

先日、業界向けの作品発表会があった。急な所要で行けなかったが、招待状が格好よかったので、紹介。元気が伝わってくるデザインである。

spti



tabloid_007 at 17:23|PermalinkComments(0)