キャサリン・ハイグル

April 07, 2013

One for the Money (2012); She's looking for a few not-so-good men.

One-for-the-Money-a9f0881fラブ&マネー [DVD]
出演:キャサリン・ハイグル
ESE(2012-10-26)












『ラブ&マネー』(One for the Money)は、ジャネット・イヴァノヴィッチの1994年の小説『私が愛したリボルバー(英語版)』を原作としたコメディ映画。

元下着バイヤーでバツイチ30歳のヒロインが、金策の果てにら賞金稼ぎ(バウンティ・ハンター)となる。最初の獲物は元彼だった...。…というお話。

キャサリン・ハイグルの映画もだいたい見てる。

安定して面白いコメディアンヌ。





tabloid_007 at 15:38|PermalinkComments(0)

October 01, 2011

映画「かぞくはじめました」はじめてしまったものは仕方ない、ということを素晴らしく諭してくれる男性向け(と勝手に思ってる)映画

Life-as-We-Know-It-41754eebかぞくはじめました Blu-ray & DVDセット
出演:キャサリン・ハイグル
ワーナー・ホーム・ビデオ(2011-07-20)











最近は、映画はアップルTVで見る。実に快適。

さて本作は、2011年3月22日劇場公開予定だったが、3月11日の東日本大震災の影響で公開中止になったコメディ作品である。
その後、2011年7月20日にBlu-ray Disc/DVDが発売された。

「幸せになるための27のドレス」のキャサリン・ハイグルと「トランスフォーマー」シリーズのジョシュ・デュアメル共演のラブコメディ。

やり手のケータリング業者のホリー(ハイグル)は、TVディレクターのエリック(デュアメル)とデートするが、お互いに最悪な印象をもったまま別れる。だが、2人の共通の友人夫婦が事故で死んでしまい、孤児となった1歳の女の子ソフィーを育てることになる…。

人生の突然の変化に耐えられるか。男性は狼狽する。女性は意外と平気この映画では突然の育児に直面するが、実はこれは実際の結婚生活のカリカチュアではないかと思う。

結婚は、事故で突然起こる...って意味じゃない。そうじゃなくて、子どもができた夫の気持ちはこれくらい唐突に感じるものだ。お腹を痛めてないので実感がない。男から夫への切り替えは難しい。一方で女性は、子どもが生まれると母になるとよく言われる。

そういうマインドセットが、よりクッキリとわかる一作である。男性は、潔く外のオポチュニティを諦めて家庭人たれ、という素晴らしい情操映画ww



tabloid_007 at 15:47|PermalinkComments(0)

August 21, 2011

映画『キス&キル』 (主演 アシュトン・カッチャー): 世界一目立つハンサムなスパイ、美女をキープするの巻。

killers-2キス&キル [DVD]
出演:アシュトン・カッチャー、キャサリン・ハイグルHappinet (2011-05-03)











ベガスの恋に勝つルール」のアシュトン・カッチャー、「男と女の不都合な真実」のキャサリン・ハイグルのコンビのアクション・コメディなら見逃すわけにはいかない。それに、トムセレックが6年振りに映画に出演している!

両親と南仏で休暇中に素敵な男性・スペンサー(アシュトン・カッチャー)と出会い、恋に落ちたジェン(キャサリン・ハイグル)。

過保護な父親(トム・セレック)になんとか結婚を認めさせ、ジェンの実家近くで結婚生活を始めた。結婚三年目のある日、スペンサーの友人が彼を殺そうと襲いかかってきた。実はスペンサーは元スパイで、結婚を機に組織を抜けたことで、今になって命を狙われ始めたというのだ。ジェンは戸惑いながらも、スペンサーと一緒に次々に襲いかかってくる隣人たちと戦うことになる。

感想。

ハンサムで目立つスパイというのは、ある種 逆説的な設定でよろしい。もう、コソコソしても目立って仕方がない。それもまあ南仏の陽光に免じて許すが…。

それにしても、自分の好きな彼女の父親がトム・セレックっていうのは、ヒビるね。でも、アシュトンは、父親の趣味であるクレー射撃でもひけをとらない見事な腕前で、そういうところがスパイよりもカッコよくみえた。

いやあ、何も考えないでみられる映画というより、あまりにも判りやすくて頭が空洞化する映画である。



tabloid_007 at 16:48|PermalinkComments(0)