December 01, 2017

福田淳の新しいチャレンジ My New Endeavors

ファイル 2017-12-01 10 19 40


みなさーん!
突然ですが、ソニー・デジタルエンタテインメント社を卒業しますよ。
「また、福田が血迷ったのか」と失笑されたかもしれません。
いや、これは本気です。

そして、ソニー。デジタルエンタテインメント社は、これからも更にパワーアップする予定です。
12月1日からは、私が指名した後任の喜多円華(きたまどか)が社長に就任致します。
ソニーグループの中で一番若い女性社長の誕生です。

10年前にソニー・デジタルエンタテインメント社を起業し、自分の子どものように育ててまいりました。そしてこどもが成長し次のステージに上がるのを見つめるような気持ちです。どうぞ私の時と同様可愛がって頂けたら幸いです。

また私事で恐縮ですが、福田はこれから、ひとりになり、新しい大きな冒険に挑む決心をしました。

普通なら悠々自適な引退生活をするのかと思われてしまうところですが、実は今まで以上に第一線に出て行く予定です。

実は、2年前に親友が突然亡くなりました。彼とは前日にプロジェクトの話をしていました。その時に、人生は命の時間なんだ、とストンとわかりました。

一日一日、無駄な時間は1秒もない。
全社員を責任をもって支えているうちは出来なかったけれど、頭の中で描いていた壮大な夢を、そして自分らしさを とことん追求することをやっていきたいと思いました。

今後は、ブランド戦略家として、アート、ハイテク、芸能などクリエイティブなアイデアを提案する仕事をしていきます。

最後に、ソニー関係の皆さんに20年間もお世話になり、熱く引き止められたにもかかわらず、我儘を通す自分を温かく送り出してくださったことに感謝の言葉しかありません。

そしてお世話になっている皆さん
引き続きどうぞよろしくお願いします!

TIME IS NOT MONEY, TIME IS LIFE!

福 田 淳


ファイル 2017-12-01 10 19 25
Hi everyone! 
I have made a big decision: I will be leaving Sony
Digital Entertainment. I know this is very sudden news, and some of
you may be wondering if I’m messing with you again. But it’s true!

And don’t worry about how Sony Digital Entertainment will fare without
me – they’re already planning for new growth. I have appointed a
successor, Madoka Kita, who will take over the reins from December 1.
She will be the youngest CEO in the Sony Group.

Sony Digital Entertainment has been my baby since I founded it 10
years ago. And now I feel like my baby has grown up and I am watching
it move on to the next stage in its life. I hope you will continue to
treat my baby well, just like you did while I was there.

If you’re interested to know what I’ll be doing next, I’ve decided to
embark on a new big adventure.

If you think I’m going to spend my days relaxing and smelling the
flowers, you’re wrong! I’m going to be involved in entertainment in a
more hands-on way.

Two years ago, a best friend of mine died suddenly. We had been
talking about a project just the day before, and then he was gone. It
really hit home to me that 'TIME IS LIFE'.

Not a single second of a single day should be wasted. I’m going to do
all the things I couldn’t do when I was responsible for all of the
employees in the company – pursuing the great dreams I had and just
being myself.

I’m going to work as a brand strategist, proposing creative ideas
encompassing fields such as art, advanced technology and
entertainment.

Finally, I must acknowledge all of the people involved with Sony for
their support over the last 20 years. Despite badly wanting me to
stay, they gave me a warm send-off, and I cannot find adequate words
to express my appreciation.

And I must thank all of you too. I hope you will continue to support
Sony Digital Entertainment in future!

TIME IS NOT MONEY, TIME IS LIFE!

Atsushi Fukuda


tabloid_007 at 11:18│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔