January 13, 2017

講演『SNSを活用して、人に夢を与える モデルになれ』 福田淳


























「モデルは、姿形だけじゃなくて自分の生き方とか、内面含めて本当に美しいっていうことを体現していかなきゃいけない仕事です。  
いま スマホ、ドローン、人工知能(AI)など、いろんな新しいテクノロジーがでてきますが、それらが人間の仕事に取って代わるのかっていうと、必ずしもそうはならない。ある種の仕事はなくなると思うんですけど、僕らはより人間味あふれる知的なところにシフトしていけばいいんです。

その一番知的な部分は、ロボットでも代替えが利かないようなことなのでしょう。人が人を愛することだとか、笑ってるところ、怒ってるとこだと思います。
ここが、非常に人間的なことろだと思うんですね。

モデルの仕事は、人に夢を与えることなので、こういう(SNS)ツールを活用して、より自分らしさ、人間らしさを表現できれば面白いかなと思います。」

http://talked.jp/38/ 

講演『SNSを活用して、人に夢を与える モデルになれ』
第1回目サトルジャパンSNS講座
日程:2016年7月26日(火)
場所:株式会社プロモデルスタジオ(東京都渋谷区)

 “Modeling isn’t just about your appearance – it’s about what’s inside and the way you live your life too. Every part of you must project true beauty in this job.
So while we have all this new technology like smartphones, drones and AI, these are not necessarily going to replace people’s jobs. I think some jobs will disappear, but I think we need to shift to areas that require intelligence of a more human nature.
I’d say the areas that are the most intelligent in that way are those
that cannot be replaced by a robot. It’s the way humans love each
other, the way we laugh, the way we get angry.
I think these are extremely human things.
A model’s job is to show people a dream, so I think it would be
interesting if we could use these tools (social media) to show
ourselves in a more personal, human way.”
From the presentation Use Social Media to Become a Model Who Gives People a Dream.
The 1st Satoru Japan Social Media Class
Date: July 26, 2016 (Tue.)
Venue: Pro Model Studio (Shibuya Ward, Tokyo)
(Only Japanese)



tabloid_007 at 12:42│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔