June 13, 2016

ACE【6月12日は児童労働反対世界デー】



















【6月12日は児童労働反対世界デー】

児童労働をなくすって言ってもピンとこない人がいる。どうせアフリカか南アジアの話だろう、と。でも実は東京の毎日の生活にかかわっている。

あなたが履いているカッコいいシューズもインドの子どもたちが死に怯えながら、窓のない部屋で作らされている。
あなたの食べてるチェコのカカオ成分は、アフリカの子どもたちが危険な薬品で寿命を縮めながら、24時間働かされて作ったものだ。

企業のブランディングの実態が、そんな残酷な光景で作られているとしたら、どう思うだろう?

素敵な商品や美味しい食べ物が、児童労働によって安くなっていたとしたら、わたしは何割高くても正規商品を買う!大人のエゴで子どもの未来を奪うのはやめよう。

そんな想いを活動のもとにしているACE(エース)代表の岩附 由香さんが、300万円を募るというクラウドファンディング(6月30日まで)にチャレンジしています。

#予算使途の内訳
(1)子ども支援事業(ピース・インド プロジェクト(コットン産業)、スマイル・ガーナ プロジェクト(カカオ産業)を通じた児童労働のないコミュニティ作りの実施費)
(2)ソーシャルビジネス推進事業(児童労働フリーの製品の実現と、エシカル消費の推進)
(3)アドボカシー事業(政府への働きかけ、国際会議への参加、世論喚起)


是非ご支援をよろしくお願いします。
写真は、この運動のコンセプトメーカーであるカイラシュ・サティーアーティさんと。
写真:毎日新聞 明珍美紀


tabloid_007 at 09:35│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔