【G-tokyo 2011】と『ピラミデビル』が六本木をニューヨークにする!?土屋秋恆の大胆不敵な2011年!

February 20, 2011

Mancy's Art Nights 2011:現代アートを高級カラオケ個室でゆっくり鑑賞できる風情。

IMG_0003-SSMancy’s Art Nights 2011

2011.02.19th and 20th
Mancy's Tokyo
港区麻布十番1-3-9 TBC麻布ビル









さて、この[Mancy’s Art Nights]も昨年の【G-tokyo】の時期に合わせて開催されたホテル・アートイベント(実際は高級カラオケ店)である。昨年も非常に実りの多い出品があり楽しみにしていた。今年は、MORI YU GALLERYが【TOKYO ARTFLONT】に移行し、GALLERY SHOとYUKA CONTEMPORARYが初出展となった。

UHIUH 1









やはり、期待通り素晴らしかったのは、MASAKO作品である。陰鬱な中に味わいのある物語が潜んでいる。そういうイマジネーションをかきたてるのである。

下記の作品で、品格のある馬と車椅子の男性(少年?)の関係を想像すると一編の小説が書けそうである。今週は、たくさんアート作品を見たのだが、その中でもMASAKOの作品が一番落ち着く安住の場となった。感謝!


IMG_2676-SIMG_2677



tabloid_007 at 19:39│Comments(0) Art 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
【G-tokyo 2011】と『ピラミデビル』が六本木をニューヨークにする!?土屋秋恆の大胆不敵な2011年!