金澤麻由子 [Sweet Home] メディアアート アトリエ展 Vol.1:映像に入り込んだ自分が動物になって活躍![Roni Horn] at RAT HOLE GALLERY: Pairing between watch and writing

October 31, 2010

コミック「世界の果てでも漫画描き」(著:ヤマザキ マリ): 旅慣れた作者のルーツは兼高かおる!

IMG_0001世界の果てでも漫画描き 1 キューバ編 (創美社コミックス)
著者:ヤマザキ マリ
創美社(2010-09-24)









テルマエ・ロマエ」のヒットでヤマザキマリさんの作品が一挙に発売されている。本作は、コミックエッセイ。これまで暮らした国の数、30ヶ国以上。ヤマザキマリさんの心の中の兼高かおる(*ワタシの幼少時代の日曜日は、この番組ではじまった)が旅の開始を告げるらしい(笑)

今回は、キューバ編ということで、イタリア在住の作者がキューバへボランティアに行った時の話。貧しくとも愛のある暮らしとはこのことねん!

↓ これが伝説の番組!



tabloid_007 at 21:23│Comments(0) Comic 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
金澤麻由子 [Sweet Home] メディアアート アトリエ展 Vol.1:映像に入り込んだ自分が動物になって活躍![Roni Horn] at RAT HOLE GALLERY: Pairing between watch and writing